コピーライティングガイドブック

コピーライティングのテクニックや文章の書き方をマスターしたい方のための情報サイト

コピーライティング

【超重要!!】コピーライティング初心者がテクニックよりも先に知っておくべき基本とは

投稿日:2020/05/08 更新日:


新しいコトを学び始める時は、
何から手を付けていいのかすごく迷いますよね。


コピーライティングを学び始めたあなたも、

「コピーライティングって何から勉強すればいいの?」
「コピーライティング初心者がまず覚えるべきことは何?」

このように迷っているはずです。


そんなあなたのために今回は、

コピーライティング初心者がテクニックよりも
先に知っておくべき基本である『人間心理』
についてお伝えしていきます。



人間心理を知っておくと、


人が「どんな時にどういう行動をするのか」
ということも理解できるので、

読者に文章だけで意図した
反応をしてもらうことができます。


ぜひ最後まで読んで、参考にしてみて下さい^^


人間心理とは


『人間心理を学ぶ』というと少し難しく聞こえますが、

カンタンに言えば、
「人の心の動き」を知るということです。


たとえば、

「今買わなければ損する。だから買う」とか、
「みんながやっている。だから自分もやる」
のようなことです。


人の心の動きを知ることで、

コピーライティングを学び始めたばかりでも、
人の心を動かす文章が書けるようになります。


そして、人の心を動かす文章が書ければ、
ブログなどで、商品を販売することもできますよね。

人間心理を学ぶ3つの方法

では、具体的にどうやって学ぶのか。

その方法は主に

  1. 人を観察する
  2. 自分が何を感じるかに意識を向ける
  3. 本や雑誌を読む

この3つです。

それぞれ詳細をお伝えしていきます。

1.人を観察する

一つ目は、人を観察することです。

人を観察をすると、
人の心の動きが想像しやすくなります。


たとえば、

行列のできるラーメン屋さんと
誰もいないラーメン屋さんがあるとします。

そのどちらで食事をするか選ぶ場合、


特に理由がない限り、

行列ができるラーメン屋さんに
並ぶ人が大半です。


「行列ができてる=美味しいんだな」
と思うので、人は行列に並びます。

つまり、

「不味いラーメンを食べる」

という『失敗を避ける』ために
人は行列に並ぶということです。


このことから、


人には
『失敗を避ける』傾向がある
ことを学べますよね。


なので、

人を観察することで、
人の心理を学べるのです。

2.自分が何を感じるかに意識を向ける


人がある物事に対して感じるコトは
大なり小なり似ている部分があります。


なので、

自分が何を感じるかに意識を向けることで、
人間心理が学べます。


たとえば、

学生時代、仲が良かった友達と
テストの点数を比べて、
負けていたので「悔しかった」


あるいは、


「恥ずかしくて」好きな人に
告白すら出来なかった。


こんな経験をしたことある人は
僕だけではないはず笑


このケースでは

悔しかったのは、
『他人に負けたくない』
と思ったからで、


恥ずかしくて告白出来なかったのは、

『失敗(=振られるの)が怖い』
という心理があったからです。


このように、

自分がある物事に対して、
何を感じるのかに意識を向けると、

人間心理が学べます。

3.本や雑誌を読む


本や雑誌というのは、


人間心理について書かれた本の他に
小説やマンガでもOKです。


たとえば、

心理学の専門書やビジネス関連、
マーケティングの書籍、


現実で起こりうる
社会の問題がテーマの小説や

主人公が人の悩みを
解決しようとするマンガなどです。


本や雑誌は何度も読み直して
確認できるので、

困ったことがあれば、
その都度、開いて見てください。

まとめ

今回は、

コピーライティング初心者が
テクニックよりも先に知っておくべき基本である

『人間心理』とそれを学ぶ方法
について
お伝えしてきました。


人間心理とは、「人の心の動き」で、
学ぶ方法は、

  1. 人を観察する
  2. 自分が何を感じるかに意識を向ける
  3. 本や雑誌を読む

この3つでしたね。


どれも難しい方法というわけではないので、
普段の生活から意識してみて下さい^^

-コピーライティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【接続詞の使い方講座】接続詞の正しい使い方を知って文章の質をワンランクアップ!

  あなたは文章を書いていて 「この文章なんか違和感あるんだよな…。」 「ここはどの接続詞を使えばいいんだ??」このように思ったことないですか?   接続詞の使い方を間違えると、 …

【徹底すべし!】ブログライティングのコツは“『誰』に『何』を伝えるか”

あなたは、「ライティング初心者が文章を書く時のコツはあるのか」「ブログを書く時のコツはあるのかなぁ」「うまく文章が書けるようになりたいなぁ」と思ってないですか?そんなあなたのために、この記事では、ブロ …

コピーライティングのテクニックだけでは稼げない!?読者の感情を動かし行動させる方法とは?

あなたは、 「タイトルに”危険”と入れると反応が良くなる!」 「希少性を出すとあなたの商品を買いたくなります!」 などを、どのような読者か関係なく、どこかで見聞きしたテクニックだけで、読者に行動しても …

読点の使い方次第で読みやすい文章にできる!読点の使い方5つのルール

あなたは、読点『、』を「ここに使えばいっか!」のようになんとなくで使っていませんか? 読点をなんとなくで使っていると、読者はあなたの文章を読んでくれなくなります。 読者に最後まで読んでもらえる記事を書 …

ブログを書くスピードを速くしたい!そんなあなたがやるべきコトとは?

  「もっと速く記事が書ければなぁ…。」「いつも書いてる途中で手が止まって記事を書きあげるのに時間がかかりすぎる…。」このようにお悩みではないですか?   記事を書きあげるスピードを短縮できれば、時間 …

コピーライティング講座

 

プロフィール

やすこうち

1991年生まれ千葉県出身。

自分の人生を好きに選ぶ余裕がなければ、毎日を楽しめなくなるし、大切な人とのお別れも出来なくなる可能性があると思い、

【自分の人生を好きに選べる余裕がある生活】ができる人を増やしたくてブログ運営中。

趣味は、フットサル・からおけ・読書

今一番好きなマンガ「この音とまれ!」