こぴさぽ

コピーライティングの上達&悩みや望みを解決・解消し一歩前に進むことをサポートするためのぶろぐ

コピーライティング

【超実践的!】今の文章に”ひと工夫”-伝わる文章に変える驚くほどシンプルな方法-

投稿日:2018/08/01 更新日:

「今の文章だとなんだか伝わらない気がする」

「伝わる文章を書くのが難しい」

なんて思っていませんか?

今の文章だと伝わらないと思っているあなたのために、今回の記事では、今の文章に”ひと工夫”で、今より伝わる文章に変える方法をお話していきます。

今の文章に”ひと工夫”を加えるだけで、伝わる文章に変わるのはもちろんのこと、読者の反応率や商品の購入率も上がることでしょう。

早速、あなたの文章を変える”ひと工夫”とはなんなのかお話していきます。

伝わる文章にする”ひと工夫”は『五感』

冒頭からお話ししている”ひと工夫”というのは「五感」に訴えかけることです。

あなたも知っての通り、五感とは視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚の5つの感覚ことを言います。

なぜ「五感」に訴えるのかというと、文章を読んだ時に、読者が頭の中でイメージを膨らませやすくなるからです。

たとえば、

おいしい焼き鳥を食べた。

という文章よりも、

丁度いい塩加減と火の通り具合、噛んだ瞬間に口の中にブワッと広がる肉のうまみで、リピートしたくなるくらいおいしい焼き鳥を食べた。

というほうが、おいしそうな感じが伝わってきますし、「たれ」じゃなくて「塩」で焼き鳥を食べたということもわかりますよね。

今のあなたの文章を、「五感」に訴えかけるという工夫をするだけで、今より伝わる文章に変えることができます。

伝わる文章にする『五感』の文章への活かし方

どうやって五感(視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚)に訴えた文章にするのか『海』を例に、「五感」それぞれに分けて説明していきます。

1.視覚

視覚だけで「海」について書くと、

キラキラと太陽の光が反射している、青く澄んできれいな海。

というように、目に見える情報を書くことで、目の前にどんな海があるのかイメージできます。

2.聴覚

聴覚をメインにして、「海」について書くと、

ザブーンと打ち寄せる波の音、キャッキャと騒ぐ女子たちの黄色い声、海だ、今年も海に来れた!

このように、音の情報だけで、人で賑わっている海だというのが想像できますね。

3.触覚

触覚をメインで書くと、

ジリジリと突き刺すような日差し、ヒンヤリと冷たい海の水、さらさらの砂浜で楽しむビーチボール。今年も海に来た。

すごく天気の良い暑い日に、冷たい海に入って気持ちよく感じている人が思い浮かびます。

4.嗅覚

香りをメインにして書くと、

潮風の香り、海の家から漂ってくる浜焼きの香ばしい匂い、今年の夏も海を満喫するぞ。

香りだけでも、賑わっている海の家や、到着したばかりで香りを楽しんでいる情景が連想されますね。

5.味覚

味覚をメインにすると、

しょっぱい水、海の家で食べる、とびきり冷たくて甘いイチゴ味のかき氷、海ってサイコ―!!

たくさん海で遊んで、少し休憩しながら海の家でかき氷を食べている姿が目に浮かんできます。

「五感」を意識して文章を書くことで、「どのようなものなのか」「どのような場所なのか」等が具体的にできます。

もし「五感」に訴える文章が書けないと思ったら、普段の生活で「五感」を意識してみましょう。

伝わる文章にする『五感』は毎日の生活の中で培う

「五感」に訴える文章が書けないと思ったら、普段から「五感」を意識して生活をしてみましょう。

たとえば、カフェに行ってコーヒー飲むときに、「香り(嗅覚)」「味(味覚)」を言葉にする。

毎日の天気を、「肌がベタつく(触覚)」「雲一つない快晴(視覚)」のように五感で考えてみる。

その他、季節によっても、「セミの鳴き声(聴覚)」なども五感で言葉にしてみます。

「五感」を意識して毎日を過ごすことで、文章を書く時に「五感」に訴える文章を書きやすくなります。

まとめ

今回は、今のあなたの文章を、「五感」に訴えかけるという工夫をするだけで、今より伝わる文章に変えられるということを、お話してきました。

「五感」に訴える文章を書くことで、読者がイメージしやすくなり、反応率や商品の購入率も上がります。

難しいテクニックではないので、ぜひトライしてみて下さい。

-コピーライティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【悪用厳禁!】コピーライティングで「恐怖」を使って読者に行動させる2つのポイント

あなたは、「とりあえず恐怖心を掻き立てておけば読者は行動してくれる」「どうやれば『恐怖心』で人に動いてもらえるんだ」と思っていませんか?「恐怖」はコピーライティングのテクニックとしてはとても重要ですが …

コピーライティングを独学で身につけるなら手元に置いておきたい1冊!

  こんにちは、やすこうちです^^ この記事では、「自力でコピーライティングを習得したい」「コピーライティングを学べる本が知りたい」と思っているあなたに向けて、コピーライティングを独学で身に …

コピーライティングのテクニックだけでは稼げない!?読者の感情を動かし行動させる方法とは?

あなたは、 「タイトルに”危険”と入れると反応が良くなる!」 「希少性を出すとあなたの商品を買いたくなります!」 などを、どのような読者か関係なく、どこかで見聞きしたテクニックだけで、読者に行動しても …

商品の本当の魅力を伝える技術!コピーライティングとは一体??

  もしかしてあなたは、   「コピーライティングってお客さんを煽って買わせる技術でしょ?」 「どうせ言葉巧みにお客さんに無理やり商品を買わせる技術でしょ?」   なんて思っていませんか?   正直、 …

コピーライティング3つの壁をブチ破り読者に商品を届ける方法とは

あなたは「ブログで稼ぎたいのに全然読んでもらえねぇぇぇ」「セールスレター読まれてるはずなのにほとんど購入してもらえてないぃぃ」とお悩みではないですか?コピーライティングにはNOT READ (読まない …

コピーライティング講座

 

プロフィール

やすこうち

1991年生まれ千葉県出身。

自分の人生を好きに選ぶ余裕がなければ、毎日を楽しめなくなるし、大切な人とのお別れも出来なくなる可能性があると思い、

【自分の人生を好きに選べる余裕がある生活】ができる人を増やしたくてブログ運営中。

趣味は、フットサル・からおけ・読書

今一番好きなマンガ「この音とまれ!」