コピーライティングガイドブック

コピーライティングのテクニックや文章の書き方をマスターしたい方のための情報サイト

コピーライティング

【徹底解説!!】バンドワゴン効果の意味とライティングでの活かし方

投稿日:2020/05/05 更新日:

「商品が全然売れないぃぃぃ」

「いくら文章を書いても収益につながらないよぉぉぉ」

なんて嘆いていませんか?

 

今回は、あなたも普段の生活の中で一度は影響されたことのある、
「周りと同じがいい」という心理を利用した

「バンドワゴン効果」の意味とライティングでの活かし方
をお話していきます。

 

バンドワゴン効果をライティングに取り入れることで、
あなたの売りたい商品の購入率が格段に上がるでしょう。

 

ぜひバンドワゴン効果をあなたのライティングに活かして、
読者に商品を届けてあげてください。

 

「バンドワゴン効果」とは?


まず、バンドワゴン効果とは「どんなものなのか」
ということを簡単に説明していきます。

バンドワゴン効果とは多数がある選択肢を選択している現象が、その選択肢を選択する者を更に増大させる効果。

引用元:Wikipedia

(※バンドワゴンとは、パレードの先頭を行く楽隊車のこと)

 

つまり、簡単に言うと、

「みんながやっている」

「みんなが買っている」

だから自分もやりたい(買いたい)となる心理のことです。



小さい頃、
「クラスのみんながゲーム持ってるから買って!!」
と親におねだりしたことはありませんか?


これもバンドワゴン効果を活用した例です。


実際に、僕もこのお願いをしたことがあります。


クラスのほとんどの人が持っているから、
「絶対に面白い!むしろ面白くないわけがない!」

と思ったんですよね。


ただ、「よそはよそ。」
と言われて買ってもらえませんでしたけど(笑)

 

バンドワゴン効果は
「みんなに選ばれてるからちゃんとした商品だ」
という安心感を伝えられたり、

「みんなやっているから面白いんじゃないか?」
という興味をもってもらうことができます。



なので、
ライティングに活用すると商品の購入率UPになるのです。

(※ただし、使いすぎると怪しくなってしまうので
多用はしないでください。)

 

「バンドワゴン効果」は安心感を与える


「バンドワゴン効果」の影響力が強いのは、
安心感を与えられるからです。



たとえば、
あなたもAmazonや楽天などで
お買い物をしたことがあると思います。


その時に、
口コミやレビューを見ませんでしたか?


口コミに
「商品画像と違った」
「届いて数日使用したら壊れた」
と書いてあるような商品は


自分が購入した時も壊れるんじゃないか?
欲しい商品と違ったらどうしよう。


という風に迷うはずです。



ですが、
「期待以上の商品でした」
「到着も早くて親切な対応をしてくれました。
商品も使ってみて大満足です。」


と書いてあったら、
安心して買えますよね。


多くの人が選んでいて、
すぐに壊れたりしないちゃんとした商品だ。


という安心感があるから商品を購入してもらえます。



あなたが商品を販売する場合にも、
「バンドワゴン効果」を使って安心感を伝えてください。

 

「バンドワゴン効果」をライティングで活かす2つの方法


バンドワゴン効果をライティングに活かす方法としては、

  1. 実績を打ち出す
  2. 多くの人が評価していることを伝える

この2つになります。


順番に説明していきますね。

 

1.実績を打ち出す

実績があれば、それを打ち出すことで
読者に選んでもらいやすくなります。


なぜなら、
実績がある=実際に使った人の評価が高い


そして、
実際に使った人の評価が高い=良いものに違いない


と思ってもらえるからです。



たとえば、

商品が沢山売れているのであれば、

「○○個売れています!」

みたいなことです。


実績は、
「沢山売れています!」ではなく、

「108個売れています!」。

 

「みんな使ってます」ではなく、

「○○%の人が使ってます」。


のように具体的な数字を提示すると、
さらに信頼度も安心感も上がり購入率がUPします。

 

2.多くの人が評価していることを伝える


「実績がなきゃバンドワゴン効果は使えないの?」

と思ったかもしれませんが、そんなことはありません。


多くの人から選ばれている、
評価されていると思ってもらえればいいのです。



たとえば、

今までマンガにあまり興味なかった人が
マンガを読んでみようと思った時には

「どのマンガ読めばいいかな?」と思います。



そんな時に、

「今年一番読まれたマンガは○○!!」

というポップがあったら、

「そんなに人気ならこのマンガは
おもしろいんだろうな。試しに読んでみるか。」

となります。



他にも、

「全米が泣いた」
「当店人気No1」
「今期No1ヒット映画」

などのように、


多くの人から選ばれていることを伝えれば
バンドワゴン効果は使えます。

 

まとめ

今回は、「バンドワゴン効果」の意味とライティングでの活かし方
についてお伝えしてきました。

バンドワゴン効果をライティングに活かす方法としては、

  1. 実績を打ち出す
  2. 多くの人が評価していることを伝える


この2つでしたね。


ライティングに「バンドワゴン効果」を活かせるようになれば、
商品の購入率は間違いなくアップします!


ぜひ参考にして使ってみて下さい。



ちなみに、先ほども言いましたが、
使いすぎると怪しくなってしまうので、乱用はしないようにしてください。

 

【注目!】あまり時間がとれないけど文章で稼げるようになりたいなら…

コピーライティングを身に付けて
文章で稼げるようになりたいけど、

勉強する時間があまりとれない…。


そんなあなたのために
1日5分でコツコツ学べるコピーライティング講座を
ご用意いたしました。

・コピーライティングは何から学べばいいのかわからない
・文章を書くのが苦手
・あまり時間がとれないけど
コピーライティングを身に付けたい

と思っているのであれば、ぜひご参加ください。

昼間に家でゴロゴロしている1時間 が、
今まで汗水たらしながら働いてた1時間よりも
稼げるようになったら嬉しくないですか?


無料のメルマガ講座なので、
もちろんお金はかかりません。

登録お待ちしています^^


登録はコチラから↓↓
1日5分でコツコツ学べるコピーライティング講座

-コピーライティング

執筆者:


  1. […] ぁ」と思いますよね。なので、大勢の人が評価していることを伝えると信用してもらいやすくなります。関連記事:【徹底解説!!】バンドワゴン効果の意味とライティングでの活かし方 […]

  2. […] ンドワゴン効果について詳しくはコチラ↓↓をクリック:【徹底解説!!】バンドワゴン効果の意味とライティングでの活かし方という風に、1記事の中に入れるべき情報がゴチャゴチャ […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログの書き出しにもう迷わない!読者を記事にグイッと惹き込む書き出しの型とは?

あなたは、「ブログの書き出しで手が止まってしまう!」「書き出しが書けなくて全然進まない」とお悩みではないですか?僕もブログを始めたころはあなたと同じように書き出しで手が止まり、中々書き上げられずに悩ん …

【接続詞の使い方講座】接続詞の正しい使い方を知って文章の質をワンランクアップ!

  あなたは文章を書いていて 「この文章なんか違和感あるんだよな…。」 「ここはどの接続詞を使えばいいんだ??」このように思ったことないですか?   接続詞の使い方を間違えると、 …

【悪用厳禁!】コピーライティングで「恐怖」を使って読者に行動させる2つのポイント

あなたは、「とりあえず恐怖心を掻き立てておけば読者は行動してくれる」「どうやれば『恐怖心』で人に動いてもらえるんだ」と思っていませんか?「恐怖」はコピーライティングのテクニックとしてはとても重要ですが …

実用性抜群!『権威』を使ってあなたの文章の説得力を高める3つの方法

    「あなたは自分の書いた文章に説得力があると自信をもって言えますか?」   この質問に自信をもって「YES!」と言えるのであれば、この記事はあなたのお役に立てないので、ここで閉じてしまって構いま …

読点の使い方次第で読みやすい文章にできる!読点の使い方5つのルール

あなたは、読点『、』を「ここに使えばいっか!」のようになんとなくで使っていませんか? 読点をなんとなくで使っていると、読者はあなたの文章を読んでくれなくなります。 読者に最後まで読んでもらえる記事を書 …

コピーライティング講座

 

プロフィール

やすこうち

1991年生まれ千葉県出身。

自分の人生を好きに選ぶ余裕がなければ、毎日を楽しめなくなるし、大切な人とのお別れも出来なくなる可能性があると思い、

【自分の人生を好きに選べる余裕がある生活】ができる人を増やしたくてブログ運営中。

趣味は、フットサル・からおけ・読書

今一番好きなマンガ「この音とまれ!」