コピーライティングで人生変わる!

稼げなくて困っているあなたに贈るコピーライティングの基礎が学べるサイト

文章力

文章がうまく書けない…と悩むブログ初心者必見!うまく書けない原因とその解決策

投稿日:2020年5月27日 更新日:


あなたは、

「文章がうまく書けない…」

「どうすればうまく書けるのか全然わからない…」

とお困りではないですか?

僕もあなたと同じように
文章がうまく書けなくて悩んでいた時期がありました。


なので今回は、僕の経験も踏まえて、

文章がうまく書けない原因とその解決策
についてお伝えしていきます。


参考にしていただければ、

文章を書くだけで稼げるようになったり
ブログで収益化できるようになります。


最後まで読んでもらえたら嬉しいです^^

うまい文章とは


はじめて文章を書き始めると、
必ずと言っていいほど、

「うまく書けない…」という壁にぶつかります。

僕もそうでした。


そもそも、
うまい文章とは一体何でしょうか?


僕が思ううまい文章とは、

「読み手が苦労せず理解できる文章」 です。


なぜなら、

文章は読み手ありきだからです。
※もちろん日記など自分用に書く文章は除きます。



たとえば、

そろそろ新しい携帯に変えようと思って
携帯ショップに行った時には、
店員さんはプランや料金形態など
詳しく教えてくれます。


そのときに

「色々教えてくれるのはありがたいけど、
もっと分かりやすく説明してくれないかな?」

と感じたことありませんか?


ショップの店員さんはプロなので、
当然詳しく説明できます。

ただ、いくら詳しく説明ができても
相手に伝わらなければ、
説明できてないのと一緒なのです。


文章でも同じことが言えます。

どれだけ詳しく書いていても
読み手が理解できなければ、意味がないのです。



なので、

うまい文章とは
「読み手が苦労せず理解できる文章」
と僕は考えます。

文章がうまく書けない原因と解決策


では文章がうまく書けない原因は何か?


それは、4つの理由が考えられます。

・読んでもらいたい人が決まっていない
・読み手の悩みが理解できていない
・伝えたいことがハッキリしていない
・情報が整理できていない


この4つです。


それぞれ詳しく説明していきますね。

原因1:読んでもらいたい人が決まっていない


うまく文章が書けない原因の一つは、
読んでもらいたい人が決まっていないこと です。


なぜなら、

読んでもらいたい人が決まっていないと
記事の内容が定まらないからです。



たとえば、

「わかりやすい文章の書き方を伝えよう。
あ、文章の型も伝えてあげよう。
バンドワゴン効果も教えてあげよう。」

バンドワゴン効果について詳しくはコチラ↓↓をクリック:
【徹底解説!!】バンドワゴン効果の意味とライティングでの活かし方


という風に、


1記事の中に入れるべき情報が
ゴチャゴチャして定まらなくなってしまいます。



なので、

誰に向けて書くのかを決めないと
うまく文章が書けないのです。

解決策:誰に向けて書くのかを決める


解決策としては、
誰に向けて書くのかを決めてから
文章を書き始めること
です。


文章を誰に向けて書くのかを決めるために、

①あなたが発信する情報を欲しがるのは誰か
②あなたの情報を欲しがる人の
「年齢」「職業」「性別」「環境」を詳しく絞り込む

この2つを絞り込んでください。


なぜなら、

上の2つがハッキリすると、
伝える内容まで絞られるからです。



たとえば、

①コピーライティングの情報を知りたがっている人
②32歳既婚者でコピーライティングの情報を
知りたい会社員男性

このような感じですね。


誰に伝えるための文章を書くのかが明確になれば、
伝える内容がまとまり、うまい文章が書けますので、

ぜひしっかりと絞り込んでください。


詳しい解説はコチラ↓↓
ターゲットを設定して読者の心に【どストライク】な情報を届けよ!!

原因2:読み手の悩みが理解できていない


読み手の悩みが理解できないこと
うまく文章が書けない原因になります。


なぜなら、

ブログに書く文章は、
読み手の悩みを解決に導く文章だからです。



たとえば、

歌がうまくなりたい人がいるとして、

その人が悩んでいるのは「発声」なのか、
ビブラートなどの「テクニック」なのか


という風に、

悩んでることが理解できなければ
うまくアドバイスすることはできないですよね。


なので、
読み手の悩みを理解できなければ
文章はうまく書けません。

解決策:読み手の悩みを知る


うまく文章が書けない
2つ目の原因を解消するためには、

文章を書き始める前に
読み手の悩みを理解すること
です。


そのために、

直接ターゲットに聞いたり、
Q&Aサイトを見たり、本や雑誌を読んで
読者の「悩み」を理解できるようにします。


詳しい解説はコチラ↓↓をクリック
コピーライティングには必須!!読者の心をグッとつかむためのリサーチ

原因3:伝えたいことがハッキリしていない


三つ目の原因は、
伝えたいことがハッキリしていないこと です。


なぜなら、

伝えることが曖昧だと、
何を伝えたい記事なのかが
読者に伝わらないからです。


たとえば、

「わかりやす文章の書き方を伝えよう」
と思って書きはじめた記事なのに、

書き終わってみたら、
「早く文章が書きあげられない原因」
の情報になっていた。


という風になってしまいます。


なので、

伝えたいことが曖昧のままだと、
文章がうまく書けない原因になるのです。

解決策:伝えることは1つに絞る


伝えることが曖昧でうまく書けていないのなら
1つに絞ると解決できます。


ブログ記事を書く時は
伝える情報を1つに絞ることが原則
です。


情報を絞って伝えることで、

読み手は
「あぁなるほど、
この記事が伝えたいのはこういうことか!」
と理解しやすくなります。


参考記事はコチラ↓↓をクリック
【徹底すべし!】ブログライティングのコツは“『誰』に『何』を伝えるか”

原因4:情報が整理できていない


情報が整理できていないこと
文章がうまく書けない原因になります。


なぜなら、

自分の中で整理できてない情報を
わかりやすく人に伝えることなんて
出来ないからです。


たとえば、

学校の勉強を人に教えるとき、

自分の中で要点が整理できていなければ、
人には教えられないですよね。


文章を書く時も同じです。

情報が整理できないまま
文章を書きはじめてしまうと、

自分でもイマイチよくわからないまま
書き進めることになります。


なので、

情報が整理できていないのは
文章がうまく書けない原因の一つです。

解決策:とにかく書き出す


情報が整理できていないなら、
とにかく書き出してみましょう。


書き出すのは、
紙でも、スマホのメモ帳でも、
その他のアプリでも、

あなたが使いやすいもので構いません。


「伝える情報は何か?」
「誰に伝えるか?」
「伝える順番はどうするか?」
「伝える情報の詳細は?」

などとにかく書き出してみてください。

まとめ


最後まで読んでいただきありがとうございます^^


今回は、
文章がうまく書けない原因とその解決策
についてお伝えしてきました。

うまく書けない原因は

・読んでもらいたい人が決まっていない
・読み手の悩みが理解できていない
・伝えたいことがハッキリしていない
・情報が整理できていない

この4つです。

書く前に上の4つを解消してから
文章を書き始めてみてください。


この記事があなたの役に立てば嬉しいです^^

【注目!】あまり時間がとれないけど文章で稼げるようになりたいなら…

コピーライティングを身に付けて
文章で稼げるようになりたいけど、

勉強する時間があまりとれない…。


そんなあなたのために
1日5分でコツコツ学べるコピーライティング講座を
ご用意いたしました。

・コピーライティングは何から学べばいいのかわからない
・文章を書くのが苦手
・あまり時間がとれないけど
コピーライティングを身に付けたい


と思っているのであれば、ぜひご参加ください。

昼間に家でゴロゴロしている1時間 が、
今まで汗水たらしながら働いてた1時間よりも
稼げる
ようになったら嬉しくないですか?


無料のメルマガ講座なので、
もちろんお金はかかりません。

登録お待ちしています^^


登録はコチラから↓↓
1日5分でコツコツ学べるコピーライティング講座

-文章力

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

わかりやすい文章を書くには”具体的に”を意識!文章を具体的にする2つの方法

あなたは、 「わかりやすい文章が書けない…」 「どうすればわかりやすい文章になるんだ…」 と思っていませんか? 今回の記事では、わかりやすい文章を書くために、文章を”具体的”に書く2つの方法についてお …

【実践的!】読みやすい文章の書き方“4つのコツ”

「どうやったら読みやすい文章って書けるの!?」「読みやすい文章ってそもそも何?」「一生懸命ブログ書いてるのにどうして誰も読まないの!?」と思っているそこのあなた!そんなあなたのために今回は、読みやすい …

ブログを書く手が止まる人必見!スムーズに記事が完成する7つのSTEP

ブログ記事を書いてると、いつも途中で手が止まっちゃうんです…僕もそうでした!ブログを書きはじめた頃は1記事書くのに一週間以上かかってましたよ そうなんですね!今は途中で止まらないんですか?止まらないで …

ブログが読まれる工夫はタイトルから!【タイトルの付け方】5つのルール

「ブログを初めて3カ月…。一生懸命ブログ記事を書いているのに全然読んでもらえない…。」こんな風にお困りではないですか?ブログを読んでもらうためには、まず「タイトル」を工夫しましょう。なぜなら、まずは記 …

説得力のある文章が今すぐ書けるようになる3つの方法

あなたは、「ブログをいくら書いても稼げるようにならない」「商品が中々買ってもらえない」ということにお悩みではないですか?今回は、 あなたがこれからブログで稼げるようになるために 「説得力のある文章が今 …

コピーライティング講座

 

コピーライティング講座

プロフィール

 

やすこうちのプロフィール

名前:安河内 哲(やすこうち さとし)

職業:ボディケアセラピスト兼コピーライター

ボディケアセラピストとして働きながら、セールスコピーライターとしても活動中。

コピーライティングを使いこなし、自分の「自由に生きたい!」という夢を叶えるとともに、
自分の関われる範囲の沢山の人達に、求めているものを届けることで喜んでもらい、
みんなの笑顔を少しでも増やすことも目標の1つ 。

趣味は、フットサル・読書・カラオケ

今一番好きな漫画「この音とまれ!」