コピーライティングガイドブック

コピーライティングのテクニックや文章の書き方をマスターしたい方のための情報サイト

コピーライティング

【徹底すべし!】ブログライティングのコツは“『誰』に『何』を伝えるか”

投稿日:2020/05/18 更新日:


あなたは、

「ライティング初心者が文章を書く時のコツはあるのか」

「ブログを書く時のコツはあるのかなぁ」

「うまく文章が書けるようになりたいなぁ」

と思ってないですか?


そんなあなたのために、

この記事では、

ブログライティングのコツについて
お伝えしていきます。


今回ご紹介するコツを徹底すれば、
コピーライティングのテクニックを
覚えるよりも確実に読まれる記事に近づきます。


ぜひ最後まで読んで参考にしてください^^

ブログライティングのコツ


タイトルで伝えていますが、
ブログライティングのコツは、

『誰』に『何』を伝えるか です。


なぜなら、

文章は、読む人ありき だからです。


たとえば、

「マンガを全く読む気がない人」に
「おすすめのマンガ」を伝える文章を書いても
確実に読まれないですよね。


なので、

ブログライティングでは、

『誰』に『何』を伝えるかを
徹底的に考える必要があります。

どうやって書くかは二の次


ライティングを始めたころは、

「どうやって文章を書けばいいんだろう?」
と考えがちですよね。

僕も始めた頃は、ずっとそう考えていました。


ですが、
「どうやって書くか」は二の次にしてください。


なぜなら、

『誰』に『何』を伝えるかを
先にハッキリと決めておかなければ、

いくら良い文章が書けても
読んでもらえないからです。



先ほどもお伝えしましたが、
読む人がいなければ文章は成立しません。


なので、

「どうやって書くか」よりも、
『誰』に『何』を伝えるのか
のほうが大切なのです。

『誰』に『何』を伝えるのかを決める方法


では、どうやって

・誰に向けて書くのか
・何を伝える文章を書くのか


を決めるのか、それぞれ説明していきますね。

誰に向けて書くのか


まずは、「誰に向けて書くのか」です。

よく、ターゲットを絞り込む と言われます。


これをハッキリさせておくと、

読み手が記事を見つけた時に
「自分に向けて書かれた記事だ!」
と思うようになるのです。


たとえば、

「コピーライティング初心者」
「26歳で会社員の男性」
「マンガが好きな女性」
「借金100万を超えてお困りの方」


のように、年齢・性別・職業・環境 などで絞ります。



人は自分のコトを話していると思うと
反応してしまう心理があるため、
(カクテルパーティー効果と呼ばれます)

できる限り絞り込むことで、読者は
「自分の悩みが解決できる情報が載っている記事だ!」
と思い、あなたの記事が読みたくなるのです。


関連記事:ターゲットを設定して読者の心に【どストライク】な情報を届けよ!!

絞り込んだら読まれなくなるのか


「ターゲットを絞りましょう」
と言われると、


「絞り込んだら読まれなくならないの?」
という疑問が湧いてきますよね。

僕もそう思いました。


でも全然大丈夫です。


「26歳会社員でコピーライティング初心者の男性」
「マンガが好きで2000冊以上持っている女性」


このように絞り込んでも、
世界に1人しかいないワケがないですよね。


なので、迷わず絞り込んでください。

何を伝える文章を書くのか


誰に向けて書くのかがハッキリしたので、
何を伝える文章にするのか決めていきます。

あなたが記事を書くうえで、
読者に伝えたいメッセージは何か?

ということですね。



ここで大切なのは、
先ほど決めたターゲットが知りたい情報を
伝えなければいけないということです。


なぜなら、
読み手は解決したいコトや叶えたいコトがあって
情報を探す
からです。


たとえば、

「26歳会社員でコピーライティング初心者の男性」は、
コピーライティングが上達をしたいと思っているはずなので、

「コピーライティング上達に欠かせない本」
「コピーライティングを身に付けるためにやるべきコト」


などのように、
知りたいと思っている情報を伝える必要があります。

伝えるメッセージは一つだけ


何を伝える文章なのかを決める時に
注意してほしいことがあります。

それは、
伝えるメッセージを一つだけにすることです。



なぜなら、

メッセージが複数あると、
記事の内容がブレブレに
なってしまう
からです。



たとえば、

「コピーライティング上達に欠かせない本」と
「コピーライティングを身に付けるためにやるべきコト」

二つのメッセージが一つの記事に書いてあると、


「コピーライティング上達に欠かせない本」
の情報を知りたい人には、

「コピーライティングを身に付けるためにやるべきコト」
の情報が邪魔になってしまいます。


なので、伝えるメッセージは一つだけにしてください。

まとめ


最後まで読んでいただきありがとうございます^^


ブログライティングのコツは、
「『誰』に『何』を伝えるか」を決めるコト
ということでお伝えしてきました。


この二つを徹底して記事を書くことで、

コピーライティングのテクニックを覚えるよりも
確実に読まれる文章に近づけます。


ぜひ、これから記事を書く時の参考にしてみて下さい。


この記事があなたのお役に立てば僕は嬉しいです^^

【注目!】あまり時間がとれないけど文章で稼げるようになりたいなら…

コピーライティングを身に付けて
文章で稼げるようになりたいけど、

勉強する時間があまりとれない…。


そんなあなたのために
1日5分でコツコツ学べるコピーライティング講座を
ご用意いたしました。

・コピーライティングは何から学べばいいのかわからない
・文章を書くのが苦手
・あまり時間がとれないけど
コピーライティングを身に付けたい


と思っているのであれば、ぜひご参加ください。

昼間に家でゴロゴロしている1時間 が、
今まで汗水たらしながら働いてた1時間よりも
稼げる
ようになったら嬉しくないですか?


無料のメルマガ講座なので、
もちろんお金はかかりません。

登録お待ちしています^^


登録はコチラから↓↓
1日5分でコツコツ学べるコピーライティング講座

-コピーライティング

執筆者:


  1. […] ね。なので、情報を絞って伝えると、読者が理解しやすい文章が書けます。参考記事はコチラ↓↓をクリック【徹底すべし!】ブログライティングのコツは“『誰』に『何』を伝えるか” […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コピーライティング3つの壁をブチ破り読者に商品を届ける方法とは

あなたは「ブログで稼ぎたいのに全然読んでもらえねぇぇぇ」「セールスレター読まれてるはずなのにほとんど購入してもらえてないぃぃ」とお悩みではないですか?コピーライティングにはNOT READ (読まない …

【初心者必見!!】コピーライティングが効率的に上達する方法

あなたは、 「コピーライティングが効率的に上達する方法はないの?」   と、思っていませんか?     今回の記事では、どうやったら効率的にコピーライティングが上達するのかを探しているあなたに、僕がお …

即実行!コピーライティング初心者でもできる”伝わりやすい文章を書くための型”とは?

コピーライティング初心者なら誰でも経験するであろう、記事を書く時の悩み… 「うまく文章がまとまらない」 「最後まで書ききったけど内容がブレてる」 「これから文章で稼いでいけるのか不安…」 あなたはこん …

【接続詞の使い方講座】接続詞の正しい使い方を知って文章の質をワンランクアップ!

  あなたは文章を書いていて 「この文章なんか違和感あるんだよな…。」 「ここはどの接続詞を使えばいいんだ??」このように思ったことないですか?   接続詞の使い方を間違えると、 …

ブログの書き出しにもう迷わない!読者を記事にグイッと惹き込む書き出しの型とは?

あなたは、「ブログの書き出しで手が止まってしまう!」「書き出しが書けなくて全然進まない」とお悩みではないですか?僕もブログを始めたころはあなたと同じように書き出しで手が止まり、中々書き上げられずに悩ん …

コピーライティング講座

 

プロフィール

やすこうち

1991年生まれ千葉県出身。

自分の人生を好きに選ぶ余裕がなければ、毎日を楽しめなくなるし、大切な人とのお別れも出来なくなる可能性があると思い、

【自分の人生を好きに選べる余裕がある生活】ができる人を増やしたくてブログ運営中。

趣味は、フットサル・からおけ・読書

今一番好きなマンガ「この音とまれ!」