コピーライティングガイドブック

コピーライティングのテクニックや文章の書き方をマスターしたい方のための情報サイト

文章力

わかりやすい文章を書くには”具体的に”を意識!文章を具体的にする2つの方法

投稿日:2020/05/28 更新日:

あなたは、

「わかりやすい文章が書けない…」

「どうすればわかりやすい文章になるんだ…」

と思っていませんか?

今回の記事では、
わかりやすい文章を書くために、

文章を”具体的”に書く2つの方法
についてお伝えします。

この記事を読めば、
わかりやすい文章が書けるようになり、
あなたの記事を最後まで読んでくれる読者も増えることでしょう。

ぜひ、最後まで読んで、これからの記事作成に活かしてみて下さい。

わかりやすい文章とは


わかりやす文章とは、
読者が考え込まなくてもイメージしやすく、
すらすら読むことのできる文章
です。


あなたは、
「イメージしやすくてすらすら読める文章」と、
「この文章は何が言いたいんだ?と
いちいち考え込まなければ意味が理解できない文章」だと、

どちらがわかりやすい文章だと思いますか?


当然、イメージしやすくてすらすら読める文章ですよね。



そして、イメージしやすくてすらすら読める文章というのは、
基本的には”具体的”に書いてあります。(※もちろん例外もあります。)



たとえば、

僕はラーメンが好きで、よく食べます


という文章より、

僕は味噌ラーメンが大好きで、
多い時では、
週に2.3回食べに行きます

という文章のほうが、

「何ラーメンが好きなのか」
「よく食べに行くとはどのくらいなのか」
などのことが具体的なのでわかりやすいです。

 

わかりやすい文章とは、
読者が考え込まなくてもイメージしやすく、
すらすら読める文章
をいいます。


わかりやすい文章を書くと、
読者の反応率も上がってきますので、
具体的に書いてわかりやすい文章を目指しましょう。

わかりやすい文章を書くため”具体的”にする2つの方法

 

具体的な文章にする2つの方法は以下の通りです。

1.数字、固有名詞を入れる
2.五感に訴えかける

この2つを意識することで、
具体的な文章が書けるようになります。

1.「数字」「固有名詞」を入れる


まずは、数字や固有名詞を入れる方法です。


なぜなら、「沢山」や「いつも」、「よく」などを
数字や固有名詞に変えることで、
読者がイメージしやすくなるからです。


たとえば、本屋さんに、

当店では、沢山の種類の本をご用意しています。
きっとあなたのお探しの本が見つかるでしょう。

というPOPと

当店では、漫画や文芸書、雑誌から専門書まで
3000種類以上の本をご用意しています。

きっとあなたのお探しの本が見つかるでしょう。

というPOPがあった場合、
どちらがわかりやすいですか?


後者のほうがどんな種類の本があって、
どのくらいの品揃えかわかりやすいですよね。

自分が探している本が見つかりそうです。



上記のたとえのように、
数字や固有名詞を入れることで、文章が具体的になります。

2.五感に訴えかける


五感(視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚)に
訴えることでも、具体的になります。


たとえば、

「海」を五感それぞれに分けて考えてみると、
以下のようになります。

視覚


視覚メインで「海」について書くと、

キラキラ太陽の光が反射している、
青く澄んできれいな海。


目に見えることを文章に入れることで、具体的にできます。

聴覚


聴覚メインだと、

ザブーンと打ち寄せる波の音、
キャッキャと騒ぐ女子たちの黄色い声、
海だ、今年も海に来たんだ。


耳で聴こえていることも、文章を具体的にします。

触覚


触覚をメインで書くと、

日差しの強い暑い日に入る冷たい海、
さらさらの砂浜で楽しむビーチボール。
今年も海に来た。


触覚は冷たさや、さらさらの砂浜など触った感覚でわかることです。

嗅覚


香りがメインで書くと、

潮風の香り、海の家から漂ってくる
浜焼きの香ばしい匂い、
今年の夏も海を満喫するぞ。


嗅覚は香りを表現して具体的にします。

味覚


味覚をメインで書くと、

しょっぱい水、海の家で食べる、
とびきり冷たくて甘いイチゴ味のかき氷、

海ってサイコ―!!


舌で感じた味を書くことで具体的にできます。




五感で感じたことを組み合わせて書いてもいいですし、
今回みたいに別にして書いても具体的にできるので、
文章を書く時に意識してみて下さい。

まとめ


今回は、わかりやすい文章を書くために、
文章を具体的にする2つの方法について
お伝えしてきました。


具体的にする2つの方法は以下の通りです。

1.数字、固有名詞を入れる
2.五感に訴えかける

 

わかりやすい文章は基本的に“具体的”に書いてあります。

 

具体的に書くことで、
読者はイメージしやすくて、
そのまま最後まで読み続けて
くれます。


ぜひ、今回の記事を参考にして、
これからの記事作成に活かしてください。


この記事があなたの役に立ったら嬉しいです^^

【注目!】あまり時間がとれないけど文章で稼げるようになりたいなら…

コピーライティングを身に付けて
文章で稼げるようになりたいけど、

勉強する時間があまりとれない…。


そんなあなたのために
1日5分でコツコツ学べるコピーライティング講座を
ご用意いたしました。

・コピーライティングは何から学べばいいのかわからない
・文章を書くのが苦手
・あまり時間がとれないけど
コピーライティングを身に付けたい


と思っているのであれば、ぜひご参加ください。

昼間に家でゴロゴロしている1時間 が、
今まで汗水たらしながら働いてた1時間よりも
稼げる
ようになったら嬉しくないですか?


無料のメルマガ講座なので、
もちろんお金はかかりません。

登録お待ちしています^^


登録はコチラから↓↓
1日5分でコツコツ学べるコピーライティング講座

-文章力

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【実践的!】読みやすい文章の書き方“4つのコツ”

「どうやったら読みやすい文章って書けるの!?」「読みやすい文章ってそもそも何?」「一生懸命ブログ書いてるのにどうして誰も読まないの!?」と思っているそこのあなた!そんなあなたのために今回は、読みやすい …

説得力のある文章が今すぐ書けるようになる3つの方法

あなたは、「ブログをいくら書いても稼げるようにならない」「商品が中々買ってもらえない」ということにお悩みではないですか?今回は、 あなたがこれからブログで稼げるようになるために 「説得力のある文章が今 …

ブログの文章が下手でうまく書けない4つの原因とその解決策-書けないのは才能のせいじゃない-

あなたは、「文章を書くのがニガテでうまく書けない…」「自分には文章を書く才能がないんだ…」 とお悩みではないですか?実はぼくもブログを始めたころ、同じ悩みを抱えていました。自分が書いた文章に自信がなさ …

ブログを書く手が止まる人必見!スムーズに記事が完成する7つのSTEP

ブログ記事を書いてると、いつも途中で手が止まっちゃうんです… 僕もそうでした!ブログを書きはじめた頃は1記事書くのに一週間以上かかってましたよそうなんですね!今は途中で止まらないんですか? 止まらない …

コピーライティング講座

 

プロフィール

やすこうち

1991年生まれ千葉県出身。

自分の人生を好きに選ぶ余裕がなければ、毎日を楽しめなくなるし、大切な人とのお別れも出来なくなる可能性があると思い、

【自分の人生を好きに選べる余裕がある生活】ができる人を増やしたくてブログ運営中。

趣味は、フットサル・からおけ・読書

今一番好きなマンガ「この音とまれ!」