コピーライティングで人生変わる!

稼げなくて困っているあなたに贈るコピーライティングの基礎が学べるサイト

漫画・本

「ここは今から倫理です。」3巻の発売日はいつ?これから先の展開を考えてみた。

投稿日:2018年9月6日 更新日:

「ここは今から倫理です。」3巻の発売日はいつ?

これからどんな展開があるのかな?

 

と思っているあなたのために、今回の記事では、「ここは今から倫理です。」3巻の発売日やこれからの展開予想を書きました。

 

では早速、発売日をご紹介していきます。

 

ここは今から倫理です。3巻の発売日は?

「ここは今から倫理です。」3巻の発売日は一体いつなのでしょうか?

 

‐ベルアラート‐ スマートフォン用アプリ

※ベルアラートは、登録したタイトルの発売日やAmazonの予約開始日を通知で教えてくれるアプリです。

 

上の写真を見てわかる通り、3巻の発売予想日は、2019年1月14日だそうです。

来年が待ち遠しいですね!!

 

あらすじ

倫理を教える高校教師の高柳先生が、

  • 幸せとは何か
  • よりよい生き方を考える
  • ジェンダーとは ※ジェンダーとは男女の性区別の事
  • いのちとは何か

など、別に知らなくても困らないけど、知っておいたほうがいい気がする倫理の授業を展開していきます。

 

高柳先生の授業を受けるのは、選択授業で倫理を受けることになった生徒達。

 

この生徒達がみんなそれぞれに悩みを抱えていて、その悩みとどのように向き合っていくべきなのかを、高柳先生が哲学者や偉人の名言などを引用して、導いていく物語です。

 

1,2巻をざっと振り返る

ここでは、1,2巻の内容をざっと振り返ってみましょう。

 

第1巻

高柳先生は、一見クールで感情を表に出さないような描き方をされています。

ですが、高柳先生の照れた顔や焦る顔など、色々な表情が描かれていて、意外と人間臭い先生です。

 

例えば、1話で出てくるこのシーン。

【ここは今から倫理です。第1巻より引用】

照れたような表情がまた色っぽいというか、なんだか可愛く見えますね。

 

そして、この第1話の最後に出てくる名言。

愛こそ貧しい知識から豊かな知識への架け橋である
‐マックス・シェーラー‐

人を好きになると、好きな人に振りむいてもらうため、今まで知らなかったことを知ろうとするようになる。

まさに、1話のメインの生徒、いち子にぴったりの名言です。

 

1話1話に出てくる名言が的確過ぎて、次に出てくる名言が毎話気になってしまいます。

 

他にも、5話で間幸喜が母のDVDを観た後のシーン。

 

DVDを観た次の日の朝に、幸喜は母と顔を合わせます。

そこで、母にDVDを観て面白かったと伝えたところ、母の顔がパッと明るくなりました。

 

ここに人間関係の本質が出ていると僕は思います。

良い人間関係を築きたければ、相手の好きなことに興味を持ち、実際に触れあってみることが大切です。

間幸喜は母と、今までいい関係だったわけではなさそうですが、これからはその関係も少し変わってくるんじゃないかなと思います。

 

 

第2巻

第2巻では、高柳先生の大爆笑するシーン、1巻で生徒にユーモアがないと言われたことを気にしているシーンなどがでてきます。

【ここは今から倫理です。第2巻より引用】

病院内のシーンだったので、笑い声がうるさくてこのあと注意されてます(笑)

高柳先生が声を出して笑うなんて意外でしたね。

 

 

その他に、この巻では7話が非常に重要です。

ここまでは、ほとんど生徒や同僚といった、いわゆる「他人」に対しての悩みでした。

それが、この7話では、先生本人が悩むシーンも出てきます。

 

「愛着障害を持った生徒の心を救うためには、どのように接すればいいのか。」

「男子、女子など、対象が変わっただけで通用しなくなる救いは正しくない。」

先生がどのくらい本気で生徒のことを考えているのかが、保健の先生とのやり取りから見えてきます。

 

基本1話完結でしたが、この巻の最後は完結せずに次巻に持ち越しになっていますので、ますます3巻が楽しみです。

 

今後の展開を予想してみた

1,2巻の振り返りが終わったところで、今後の展開を軽く予想してみましょう。

あくまでも予想なので、「こんな見方もあるんだな」程度で読んでみて下さい。

 

ジュダは一体何者?

まず、2巻の終わりに出てきたジュダがどんな人なのかが早く知りたいですね。

12使徒の「裏切りのユダ」とジュダは関係あるのか?

 

とりあえず、陸をボコボコにしてた人たちは、ジュダを見て

「何でここに…!?」

「まじかよ」

と言っているので、ジュダは基本的にあまり関わらないほうがいい人って感じがします。

 

高柳先生はどのようにして陸を救うのでしょうか?

最後の話の冒頭に出てきた、「行為」「意思」を関連づけた話で解決するのは予想できますが、どんな名言が出てくるのか予想がつかないですね。

 

高柳先生の過去

2巻の7話に高柳先生の回想が出てきました。

 

その回想では、”最高の善”とはなにか?

について高柳先生が恩師の先生?らしき人と話しています。

 

おそらく、この先生こそが、高柳先生がタバコを吸うきっかけになった先生であり、先生という職業を目指したきっかけだったんじゃないかと予想しています。

 

これから高柳先生の過去の話がメインで出てきたりするのでしょうか?

それとも今回みたいな回想シーンだけになるのか?

 

どちらにしても、先生は過去にどんなことがあったのか気になります。

 

まだ出てきていない生徒達の悩み

【ここは今から倫理です。第1巻より引用】

2巻の終わりまでにメインで登場したことがある生徒達を赤丸で囲んでみました。

※一番最後の陸の話はまだ終わっていないので、丸をしていません。

 

一応まだメインで出てきていないのは、陸を含めて5人です。

この生徒達は一体どんな悩みを抱えているんでしょう?

「ジェンダー」「宗教」あたりの話が全然出てきてないので、ここに絡めた悩みが出てくるのでしょうか?

 

まとめ

今回は、「ここは今から倫理です。」の3巻の発売日やこれからの予想などを書いてきました。

 

あくまでアプリの予想ですが、新刊の発売予想日は、2019年1月14日です。

 

来年まで長いようであっという間です。

楽しみにしながら待ちましょう。

 

-漫画・本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

漫画『よつばと!』がクセになるおもしろさ!いつでも今日が、いちばん楽しい日。

  今回は、僕の好きな漫画『よつばと!』のおもしろさを全力で伝える記事です。     『よつばと!』は月刊コミック電撃大王で連載され、作者はあずまきよひこ。 現在は14巻 …

コピーライティング講座

 

コピーライティング講座

安河内のプロフィール

 

安河内のプロフィール

名前:安河内 哲(やすこうち さとし)

職業:ボディケアセラピスト兼コピーライター

ボディケアセラピストとして働きながら、セールスコピーライターとしても活動中。

コピーライティングを使いこなし、自分の「自由に生きたい!」という夢を叶えるとともに、
自分の関われる範囲の沢山の人達に、求めているものを届けることで喜んでもらい、
みんなの笑顔を少しでも増やすことも目標の1つ 。

趣味は、フットサル・読書・カラオケ

今一番好きな漫画「アオアシ」